ダイエット方法 ランキング

For All the People's Health
 すべての人々の健康のために─

食事でダイエット

  • ダイエット食品

    カロリーコントロール食はタイプも様々ですが、最近は普段の食事と変わらない見た目や味のものも増えているので、飽きずに続けていけるんです

  • ダイエットシェイク

    1日3食の食事のうち1食分をダイエットシェイクに置き換えることで、低カロリーに抑えつつ必要な栄養素が摂れキレイにダイエットできると評判です

  • ダイエットサプリ

    飲むだけカンタンダイエット。食欲を抑える、脂肪の吸収を防ぐ、代謝を促進し脂肪を燃焼させると様々なので、自分に合ったものを選びましょう

  • 酵素ドリンクダイエット

    今最も注目のダイエット方法。酵素を補うことで代謝がUPし太りにくく美容にも効果。1日1食の置き換えで短期間に大幅ダイエットに成功した例も

  • 酵素サプリダイエット

    今注目の酵素ダイエットにサプリメント型も登場しました。ドリンクが苦手な方や場所を選ばずダイエットしたい方にオススメです

  • ダイエットティー

    食事と一緒に飲むことで脂肪や糖の吸収を抑えたり、代謝UPでお通じを良くしたりと方法は様々。カロリー・砂糖・脂質ゼロの定番スローダイエット

  • 豆乳ダイエット

    畑の肉とも呼ばれる栄養豊富な大豆を使った豆乳には、脂肪・糖質の吸収を遅らせたり脂肪の燃焼を促進する成分が含まれるのでダイエットにも効果的

  • こんにゃく・ゼリーダイエット

    低カロリーで腹持ちがいいのでこんにゃくはダイエットに有効な食材。栄養のバランスも考えて上手に利用すればきっと成功します

  • トマトダイエット

    トマトダイエット

    栄養満点のトマトにはダイエット効果も。美肌効果もありスッキリ健康になりながら痩せることができるから、今とっても注目されているんです

ダイエットの定義

そもそもダイエットとは?

ダイエット(Diet)とは「生活様式」とか「生き方」という意味の古代ギリシア語の「diaita」が、ラテン語の「diaeta」と古フランス語を経て、英語になった言葉なのだとか。

そして元々の意味は「健康的な体型になるための食事療法」ということなので、肥満気味の人が食事療法によって体重を落とそうとする事だけを意味するのではなく、痩せすぎの人が食事療法によって食べる量を増やして、適正体重まで太る事も「ダイエット」と言うのが本来的には正しいそうです。

とはいえ先進国では圧倒的に肥満の防止・解消のために行うケースがほとんどだと思います。

また日本では、食事療法だけでなく痩せるために行う「運動」も含めてダイエットと呼ぶのが定着していますので、このサイトでも「食べる」ことと「運動する」の両面からご紹介していけたらと考えています。

食事によるダイエットについて

総摂取カロリーをコントロールする
これは食べる量を減らすことでただ単に減らせれば誰も困らない訳ですが、それが無理な場合に、例えばこんにゃくとか低カロリーのものを食べてカロリーを減らすというやり方が考えられます。
摂取成分をコントロールする
これは糖分や脂質をできるだけ摂取しないようにして、野菜などを食べたりするなどが考えられます。
摂取頻度をコントロールする
いわゆる断食ですが、完全に断つのは難しいので、1日1食を酵素ドリンクやダイエットシェイクなどで置き換えたりする「プチ断食(ファスティング)」が最近では人気を集めています。
代謝を上げて脂肪を燃焼させる
ダイエットサプリ以外にも最近流行の酵素ドリンクや大豆、トマトのリコピンなどにも同様の効果をもたらす成分が含まれています。
食欲中枢をコントロールする
満腹感を感じて自然に食べる量を減らせるものとしては豆乳やこんにゃく、炭酸水などが使えそうです。

TOPへ